Alles hat ein Ende

カテゴリ:ニュース( 40 )




秋田県で大量の原油試掘に成功 資源大国日本 キタ━━━━(°Д°)━━━━!!!!

1: ボンベイ(大阪府):2012/10/03(水) 11:11:35.07 ID:

国内初、秋田でシェールオイル採取成功 石油資源開発
2012.10.3 10:56


 資源開発大手の石油資源開発は3日、秋田県由利本荘市の鮎川油ガス田の地下約1800メートルから、岩盤に含まれる
新型の原油「シェールオイル」の試験採取に成功した。シェールオイルの生産に向け、日本国内で取り出しに成功したのは初めて。

 シェールオイルは新たなエネルギー資源として米国では既に生産が本格化、世界的に注目されている。日本国内でも未開拓
資源の開発に弾みとなる可能性がある。

 シェールオイルは、シェール層と呼ばれる地中深くの岩盤に含まれ、これまでは技術的に採掘は困難だった。石油資源開発は
1日から、鮎川油ガス田で既に掘っていた油井を使用。深さ約1800メートルにある岩盤に塩酸などをポンプで送り込み、
原油が出る隙間をふさぐ石灰岩などを溶かし、原油を取り出すことに成功した。

http://sankei.jp.msn.com/life/news/121003/trd12100310570003-n1.htm


キタ━━━━(°Д°)━━━━!!!!

8: メインクーン(東京都):2012/10/03(水) 11:14:34.13 ID:

埋蔵量は?

196: ヤマネコ(埼玉県):2012/10/03(水) 13:44:17.32 ID:

>>8

マックスで1億バレル 日本の一年間の原油消費量の約一ヶ月分

372: ギコ(富山県):2012/10/04(木) 18:35:02.52 ID:

>>196

しょぼーん

34: イエネコ(秋田県):2012/10/03(水) 11:22:38.69 ID:

そんなに出ないよ・・・。
秋田は変わらない・・・。
シェールオイルの採取って地震を起こす可能性があるって前に出てなかったっけ?

45: イリオモテヤマネコ(神奈川県):2012/10/03(水) 11:27:23.68 ID:

>>34

どういった理屈で地震起こるの?
誘発するのは恐いな

代わりに水ぶっ込んで地盤沈下抑えるとかアホな事やるとか聞いたことあるけど
そんなんでいいのかと

78: スコティッシュフォールド(チベット自治区):2012/10/03(水) 11:49:20.56 ID:

>>45

圧力かけて岩盤に液体流し込んでるので活断層に潤滑剤入れてるようなものらしく滑りやすくなる

60: ラ・パーマ(東京都):2012/10/03(水) 11:37:17.50 ID:

>>34

今更日本の地震が増えても変わらんよw
小型地震でプレートに係るエネルギーを発散してくれるなら
大震災の被害が減るからかえってありがたい

171: ノルウェージャンフォレストキャット (中国地方):2012/10/03(水) 13:06:18.82 ID:

>>34

たった1.8kmの深さで地震おきるかよw
震源って数10~100kmレベルだぞ
地盤沈下はありうるが

76: マーブルキャット(禿):2012/10/03(水) 11:47:03.56 ID:

ニュースでは埋蔵量は全体で年間使用量の一割程度だったような
ちょーすくねー

81: メインクーン(愛媛県):2012/10/03(水) 11:50:06.75 ID:

>>76

それでもいいじゃん

国内石油備蓄量としておいておけば、石油基地を増設したり維持管理する手間が省けるし

84: ヤマネコ(WiMAX):2012/10/03(水) 11:50:36.43 ID:

おいおい桃鉄の油田発見イベントか

367: ターキッシュバン(dion軍):2012/10/04(木) 18:29:02.35 ID:

>>84

あとはキングボンビーさえ誰かになすりつければ・・・

101: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2012/10/03(水) 11:58:40.66 ID:

試掘には成功したけど実用が本格化したら
水質・大気の環境汚染や処理の問題が
あるけど背に腹は変えられない
どんどん開発進めてちょ

112: ジョフロイネコ(catv?):2012/10/03(水) 12:16:31.37 ID:

藻から石油のやつは結局どうなったの?

265: ライオン(神奈川県):2012/10/03(水) 19:56:33.95 ID:

1億バレルを笑うものは1億バレルに泣く

270: ラガマフィン(京都府):2012/10/03(水) 20:14:17.81 ID:

>>265

逆に考えればアラブで石油危機が起きた時1年間石油代タダになると考えれば…
まぁ開発費とかでめちゃめちゃ掛かってるから損なんだろうけど

267: バーミーズ(WiMAX):2012/10/03(水) 19:58:32.42 ID:

秋田は数百万バレルが数十箇所に分散なのであくまで10年余りの実験場予定
本命は北海道のシェールであまり報じらていないけど現在調査中
他にも新潟などに有望株があり調査中

279: ボルネオヤマネコ(やわらか銀行):2012/10/03(水) 22:18:06.97 ID:

なんで一々騒ぐかね
埋蔵量も大した事ないのに

289: ブリティッシュショートヘア(愛媛県):2012/10/03(水) 23:13:18.82 ID:

>>279

採掘技術が確立すれば、他にも掘れる場所日本に有るかも知れないし、
日本でなくても、世界には有るのは分かってても採算取れなくて放置されてる砂まみれ油が有るかも知れない
そこへ日本の採掘技術を売り込む、もしくは採掘権を買う

293: バーミーズ(東京都):2012/10/03(水) 23:20:10.51 ID:

結局、石油ってなんなんよ。地球の中が冷えきらない限りは勝手に沸いてくるものな気がするけどなあ

296: しぃ(愛知県):2012/10/03(水) 23:27:55.28 ID:

>>293

古代の生き物の死骸が石油になる。
有機物の成れの果て。

アンダスタン?

299: バーミーズ(東京都):2012/10/03(水) 23:36:02.32 ID:

>>296

それは「有限」アピールしたい大人の事情だと思うんだよなあ
だって水より軽い油がどうやったらそんな一ヶ所に固まって沈んでいくんだよ

300: エキゾチックショートヘア(徳島県):2012/10/03(水) 23:39:51.19 ID:

>>299

なんだと?そのネタはまだ結論でてないの?25年ぐらい前に恐竜の死骸が石油になった説を
学校で教えられたんだが、さすがにねーわなぁ?とか思ってたんだがまだ結論出てないとな

301: バーミーズ(東京都):2012/10/03(水) 23:42:36.10 ID:

>>300

だって「地球の中が熱くて対流があるうちは出てきます」って結論でたら価格暴落するでしょ。
だから「古代生物の養分です」とかトンデモ理論で希少価値煽ってるんだと思うんだけど

307: マンクス(関東・甲信越):2012/10/04(木) 00:27:24.10 ID:

>>301
産油国の地理的特徴から化石であることが明らかなんじゃないの?
マグマのように深部から沸き上がるものだったら、そもそも火山が油田火災みたいになってもおかしくないと思うし
火山地帯の日本は硫黄に恵まれてるけど炭素にゃ恵まれてない感じだし

309: バリニーズ(東京都):2012/10/04(木) 00:35:15.27 ID:

>>307

「火山から出てくるマグマとは関係が遠そうだ」となったとたんに「じゃあ生き物の死骸だ!」ってなるのは短絡的じゃないのかね
地層とか全世界で均一のわけないんだし、○○が××したら石油誕生、の条件はまだまだ考える余地があると思うんだけどな

329: マンクス(関東・甲信越):2012/10/04(木) 03:07:45.66 ID:

>>309
だから、生き物(微生物)の死骸が封じ込められて沈降したと考えられる土地から優先的に石油が出てきてるから死骸説がそれほどまでに有力視されてるんじゃないの?

原始地球の水素と炭素が(地表が冷えて固まる過程で)封じ込められた例も全くないわけじゃないだろうけど。


マントルの中に石油の素が混ざってるとしたら前述のとおりマグマより比重の軽い石油とそのガスがまっ先に火山(マントルの圧力弁)から吹き出すはずだし、火山が油田火災みたいにならないのは不自然すぎるし
冷えて固まったプレートに石油が封じ込められるとしても「プレートに石油が無限に供給され続ける」ほど地殻の対流も早くないだろうし

334: マンクス(西日本):2012/10/04(木) 03:45:31.51 ID:

>>309

マリンスノーとかの成れの果てだろ。
地層が出来上がってから、少しずつ石油に変化していったから
地下深くに閉じ込められてるわけだ。軽くても。
炭化水素だぜ?地中の岩石層がいったいどんな化学反応でそーなる?
宝石育ててるワケじゃねーんだし。どんな時間かかっても無理。
石炭は植物。石油は動物。この違いは多分細胞壁の有無。

あと、マントル云々とかってのも、どんだけ深いか知ってるか?
石油がいくら軽いからって、とてつもない厚さの地層を抜けて地表近くまで来れるわけねー。

353: 三毛(山口県):2012/10/04(木) 09:41:14.27 ID:

これが第一歩で、メタンハイドレードや海底油田の掘削に成功してくれ。
が、外国から買うより高くなったらどうすんだって感じもしなくもないが。

354: スペインオオヤマネコ(愛媛県):2012/10/04(木) 10:11:21.08 ID:

>>353

資源と技術を備蓄として温存しとく手もあるしな


[PR]



by joeyun | 2012-10-04 19:48 | ニュース

日銀が金融緩和しても給料上がらず…“あり余る資金”どう民間に流すかが問題

1: @@@ハリケーン@@@φ ★:2012/10/01(月) 22:51:29.95 ID:

■日銀が緩和をすれば全ての経済問題が解決するような指摘は幻想

9月19日に日本銀行は資産買入等の基金を70兆円程度から80兆円程度に10兆円程度増額
する金融緩和の強化を発表しました。その直前になりますが、欧州中央銀行(ECB)は
国債の無制限買い入れを、そして米連邦準備制度理事会(FRB)は量的緩和第3弾(QE3)
を決定していましたので、これで中央銀行が足並みをそろえた形となりました。逆に、
追加緩和をしなければ日銀バッシングが一層ひどくなったことでしょう。

これまでこのコラムでも、そして拙著でも取り上げてきましたが、日銀が緩和をすれば
全ての経済問題が解決するような指摘は幻想にすぎません。むしろ日銀を糾弾すること
ばかりに執心すると、本当に考えなくてはいけない、あるいは改善されなければならない
ような日本経済が抱える根本的な原因が霞んでしまいます。本質と違う部分をいくら
騒ぎ立ても問題はクリアできません。ピントがずれた批難であるからこそ、実際これまで
の十数年、日銀がいくら緩和をしても実態経済が改善してこなかったということを今一度
考えていただきたいと思います。

日銀だけでなく、どの中央銀行も資金を供給できるのは金融機関に対してだけです。
我々の銀行口座に直接お金を振り込んでくれるわけではありません。したがって、金融
機関から一般国民の口座に、あるいは企業の口座にお金が回っていかなければ、実態経済
に日銀の供給したお金は回ってはいかないのです。しつこいようですが、

(1)日本銀行→金融機関(緩和)


(2)金融機関→民間(貸出し)

という2ステップが踏まれて初めて、我々の元に日銀から供給された資金が実際に流れて
くるのです。この点については、認識が一般化されていないようなのであらためて指摘を
しておきます。今は(1)だけが行われた状況ですから、民間に資金が流れ出ていくわけでは
ありません。金融緩和をしただけですから、実体経済はバラ色にはならないのです。

2000年代、世界の中央銀行に先駆け大量の資金供給を実施していたのが日銀です。この点
については第5回で取り上げましたので、今一度目を通していただければと思います。

【コラム】岩本沙弓の"裏読み"世界診断 第5回 日銀は本当に"悪者"なのか? - 「何も
しない日銀」というバッシングの虚構

ソース:マイナビニュース
http://news.mynavi.jp/column/urayomi/020/index.html
(つづく)

2: @@@ハリケーン@@@φ ★:2012/10/01(月) 22:52:16.76 ID:

>>1
のつづき

■日銀が資金の大量供給をした2000年以降、給与は上がりましたか?

例えば日銀が資金の大量供給をした2000年以降皆さんの給与は上がったでしょうか。
あるいは景気が回復したでしょうか。一時期、海外が住宅バブルに沸いた時は日本の
株価も値上がりし、一部の輸出大企業などは好業績となったことがありました。しかし、
この間一般国民の給与水準は上昇しておらず、非正規労働や派遣切りの問題などが続いて
いたかと思います。もし仮に、日銀の資金供給がダイレクトに民間に流れ込んでいるの
だとすれば、世界に先駆けて大量の資金供給を実施したのですから、世界のトップに躍り
出るような好景気を日本は謳歌しなければおかしい。しかし、実際にはそんなことなど
全くなかったというのは皆さんの実体験から言えることかと思います。つまり、日銀が
緩和しただけでは、機能不全を起こしている日本経済の回復には至らないのです。

日銀が緩和をしてもなぜ日本の景気は回復しなかったのか、なぜ我々の生活は楽になら
なかったのか。それは(2)の部分が滞ってしまっているためです。本来であれば、日銀が
供給した資金は金融機関からの貸出しなどを通じて企業などに流れることになります。
企業はその資金で設備投資を行えば、例えば工場を立てる建設業が潤います。新しい工場
で働いてくれる人を雇ってくれれば、雇用者へ給与が支払われます。(1)から(2)へと
セットになることによって初めて、日銀からの資金が実体経済に回っていくことになるのです。

ところが、実際には金融機関はここ10数年、貸し出しを抑制したままです。その原因と
しては長らく続く不況により、貸出ししても大丈夫と思えるような企業の選定の目が
非常に厳しくなったということがあげられます。体力のある大企業であれば融資はします
が、こうした企業は内部留保、すなわち企業内に溜まった収益がたっぷりとありますから
、あらためて金融機関から資金を借りる必要はありません。景気の先行きが不安なため
設備投資も雇用も手控えたままです。

逆に、資金の供給を切実に願う中小や零細企業などには貸し渋り、貸し剥がしなどが
横行したこともありました。結局、民間にお金が回らないまま、日銀から供給された
資金は金融機関の口座に溜まる一方となりました。これを金融業界では通称「ブタ積み」
と呼んでいます。(豚には申し訳ない限りですが、無駄な資金の積み上げ、という意味で
使っています。)

■予定の金額を供給できない"札割れ"が日常化、銀行は「もう資金は要らない」

さて実際に資金を日銀が金融機関に供給する場合には固定金利オペレーションを実施
します。具体的には金融機関が保有する国債などを日銀が買い入れるかわりに資金供給を
行うというものですが、これまで応札額が入札予定額に満たない「札割れ」が頻発して
きました。例えば、今年の8月1日時点で日銀は国債買い入れの入札額を8000億円と提示
しましたが、それに対して手持ちの国債を差し出して資金を借り入れるという応札に応じ
た金融機関が少なく、結局金額としては3083億円分にしかならなかったのです。予定の
金額を供給できないのが「札割れ」の状況です。そして、こうした札割れは日常化して
おり、従来よりも1兆6000億円と倍増した8月31日からは、9月4、5、7、11、13日までの
6回、連続して札割れとなったことが伝えられました。

(つづく)

4: @@@ハリケーン@@@φ ★:2012/10/01(月) 22:53:13.09 ID:

>>2
のつづき

「札割れが起こっているということは、金融機関に十分な資金が既に行き渡っているため
、金融機関がオペレーションに全額は応じようとしなくなる」、それほど「日本銀行が
豊富に資金供給を行っていることを意味します」、日銀のHPの札割れの説明でもそう
指摘がされています。つまり、金融機関も目ぼしい融資先も民間にもないので、いくら
緩和を強化してくれても、もう資金は要らないというような状態になっているのです。

問題は日銀の緩和そのものではなく、既にあり余るほど供給された資金をどう民間へ、
実体経済へと流していくか、という点です。これは融資の枠をより広げるような法的な
整備をする、財政を出動させて政府が代わりにお金を使うようにする、という部分です
から、日銀の専管事項ではありません。

実体経済に流れて行くはずの水門をせき止めておいて、いくらお金を供給したところでも
ダムに水が溜まるだけです。日銀を非難しても水門は開放されません。開放される方法を
考えて行動に移すのは政治家や政府の側です。こちらに焦点を充てなければいつまでたっ
ても、いくら大量に資金供給をしても日本経済は好転しないのはこれまでの経緯が雄弁に
物語っています。

執筆者プロフィール : 岩本 沙弓(いわもと さゆみ)
金融コンサルタント・経済評論家・大坂経済大学 経営学部 客員教授。1991年より日・加
・豪の金融機関にてヴァイス・プレジデントとして外国為替、短期金融市場取引を中心に
トレーディング業務に従事。銀行在職中、青山学院大学大学院国際政治経済学科修士課程
修了。日本経済新聞社発行のニューズレターに7年間、為替見通しを執筆。国際金融専門誌
『ユーロマネー誌』のアンケートで為替予想部門の優秀ディーラーに選出。主な著書に
『新・マネー敗戦』(文春新書)、『マネーの動きで見抜く国際情勢』(PHPビジネス
新書)、『世界恐慌への序章 最後のバブルがやってくる それでも日本が生き残る理由』
(集英社)など。新著『世界のお金は日本を目指す~日本経済が破綻しないこれだけの理由~』
(徳間書店)が発売された。

-以上-

23: 名刺は切らしておりまして:2012/10/01(月) 23:10:58.01 ID:

>>1

だから今の貸し出しを通じた信用創造システムは崩壊したのだから、
潔く直線的に、国有資産を担保にして、政府紙幣を発行して
定額給付金を国民にばら撒けばいい。今後消費税を10%以上に上げるのだから
所得控除の低減税率の一環としてばら撒けばいいだろう

34: 名刺は切らしておりまして:2012/10/01(月) 23:18:50.82 ID:

>>1
の(1)と(2)の間には
「デフレで民間がため込んだお金が動く」
ってのが入る

142: 名刺は切らしておりまして:2012/10/02(火) 05:22:18.12 ID:

>>1

需要が必要だから公共事業が必要なんだよ
今は復興に金がかかるはずなのに金余りってなんだよ
被災地の復興にちゃんと金を注ぎ込めよ

6: 名刺は切らしておりまして:2012/10/01(月) 22:57:47.55 ID:

政府が使えば民間もそれに倣う。
緊縮財政などと言う我慢自慢をしている場合じゃない。

10: 名刺は切らしておりまして:2012/10/01(月) 22:58:44.34 ID:

金融緩和して円安になるだけでもいいだろ
円安になると中国、韓国、アメリカは困るだろうが

15: 名刺は切らしておりまして:2012/10/01(月) 23:05:38.42 ID:

リーマンショック以降日本に比べ
EUは1.9倍
アメリカは3.0倍
お金刷ってるんだよ

まだまだ金融緩和が足りない
最低でもあと100兆円以上は刷らないと
日銀不況と言われても仕方がないよ

18: 名刺は切らしておりまして:2012/10/01(月) 23:07:02.07 ID:

日銀の緩和に反対だ。お札をすりまくるとハイパーインフレになる。

24: 名刺は切らしておりまして:2012/10/01(月) 23:12:45.95 ID:

>>18

ないない。
カネさえ刷れば全てOKというわけじゃないが、今は刷らな過ぎるからおかしくなっている。

ただし、金を刷るだけしかやらなかった場合は、1970年前後の狂乱物価(オイルショックのせいじゃないよ!)
1990年前後のバブル(土地と株のインフレ)、2004年前後のアメリカのバブル&円安(日本国民に恩恵なし)、
みたいな結果に終わる。

39: 名刺は切らしておりまして:2012/10/01(月) 23:20:52.93 ID:

サラ金規制の撤廃あるいは、緩和
これで末端にも金が回る

50: 名刺は切らしておりまして:2012/10/01(月) 23:35:24.44 ID:

>>39

逆転の発想ですな。
末端が逆転するための、資金を持つことも
今、規制されてるんだね
這い上がるチャンスをつかむ人が多くなれば、経済は流れ出すかもね
単に借金した金は流通する可能性が大な訳だしね

58: 名刺は切らしておりまして:2012/10/01(月) 23:45:12.77 ID:

毎年全国民に10万円ずつ配れば良くね?
今までは1回こっきりで1万円とかチマチマやってるから
貯蓄に回ってた訳だし
毎年続けば普通に消費に回るでしょ

69: 名刺は切らしておりまして:2012/10/01(月) 23:59:33.97 ID:

>>58

同感だ
麻生さんを財務大臣にして、
国有資産を担保に、政府紙幣を発行して、
定額給付金を配って欲しい。
名目は消費税増税に伴う、低所得者の負担の軽減策だといえばいい

84: 名刺は切らしておりまして:2012/10/02(火) 00:36:27.01 ID:

その金で10倍くらいのピラミッドでも建設すれば。
2000年くらい続く、いい観光資源になるよ。
一人で自営やってるけど、
銀行を肥えさせるだけの、今の金融システムで
銀行から金は借りれんわ。
そのおかげで牛歩みたいな経営戦略しかとれんけど。

89: 名刺は切らしておりまして:2012/10/02(火) 01:17:35.02 ID:

>>84

>その金で10倍くらいのピラミッドでも建設すれば。

2000年後まで経済効果がない公共事業じゃ割に合わない。
なので、公共投資の名のもとにハコモノや道路を作ってきたがこれも割に合わなくなってきた。
そこで、今は自然エネルギー投資に補助金付けてる。こいつはこれからエネルギー輸入量を減らすと言うリターンがあるからね。

90: 名刺は切らしておりまして:2012/10/02(火) 01:20:47.53 ID:

>>89

でも儲かるのは少数の「再生エネルギー村」の住人だけで、
庶民は電気代から税金を払わないといけない。

97: 名刺は切らしておりまして:2012/10/02(火) 02:09:30.19 ID:

>>90

たかが数百円の電気代上昇で庶民はどうこう言われても(苦笑)
産油国の王族の皆さんに献金するよりよっぽどマシです。

146: 名刺は切らしておりまして:2012/10/02(火) 06:33:18.97 ID:

相対的に円の価値が高すぎるんだよ
角栄方式で公務員にばら撒くか公共事業無理やり増やすか
政府に渡してしまえ

148: 名刺は切らしておりまして:2012/10/02(火) 06:36:28.61 ID:

>>146

ガソリンや金価格を見ろ、円は高くない
ドルの価値が暴落しているだけ
つまりアメリカの経済力が衰退している

152: 名刺は切らしておりまして:2012/10/02(火) 07:22:42.27 ID:

>>148

そういうのあんまり意味無いw
つーかまた円高になるぞw

156: 名刺は切らしておりまして:2012/10/02(火) 07:46:06.27 ID:

>>152

今は、円高よりも資源高の方が勝っている。
つまり、今はデフレと資源高のスタグフレが起きている状態


[PR]



by joeyun | 2012-10-02 10:19 | ニュース

サラリーマンの去年の平均年収は409万円、平成元年と同水準にまで低下--国税庁

1: ライトスタッフ◎φ ★:2012/09/27(木) 18:39:13.03 ID:

去年のサラリーマンなどの平均年収は、前の年を下回る409万円となり、平成元年と同じ
水準にまで下がったことが国税庁の調査で分かりました。

国税庁が、去年1年間を通して民間企業で働いた会社員やパート従業員ら4566万人を調べた
ところ、平均年収は、前の年より3万円少ないおよそ409万円でした。これは、ピークだった
平成9年の467万円に比べると、およそ58万円少なく、平成元年と同じ水準にまで下がって
います。

業種別では、電気、ガスなどが713万円と最も高く、次いで金融、保険が577万円、
情報通信が570万円となっています。

最も低かったのは、アルバイトの比率が高い宿泊、飲食サービスの230万円でした。

また、年収が200万円以下だった人は1069万人に上り、全体に占める割合は23.4%と
前の年より0.4ポイント増えました。一方、1000万円を超える人は、全体の3.9%に
当たる178万人余りと4年ぶりに増えていて、前の年に比べて格差が開いた格好です。

◎http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120927/t10015333821000.html

93: 名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 19:50:06.63 ID:

>>1


これ4分の1程度は年収100万円程度の主婦パートだからね・・・。
「実際のサラリーマン」の平均年収は550万円程度になる。

ただね、主婦パートの年収は15年間ほとんど変わって無いわけで
それを除外した「実際のサラリーマン」の年収は100万円近く減少してることになる。

7: 名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 18:47:34.14 ID:

総人件費が同じなら社会保険料の会社負担分の増大分だけ給料は減るだろ
社会保険料はここ数年で5%以上も上がってるんだよ

9: 名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 18:49:42.90 ID:

>>7

たしかに社会保険料の会社負担は毎年増大している
それが原因で従業員の賃上げ原資を確保できない。

まあ、言い方を変えると従業員の実質賃金は社会保険を通して増えていると言えるのだけれども

8: 名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 18:48:10.03 ID:

公務員は年収600万とかあるんでしょ?唖然とするわ

10: 名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 18:50:40.92 ID:

>>8

流石にそんな薄給な公務員はいねぇよ
平均でも700~800万はある

12: 名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 18:51:16.26 ID:

>>8
俺は850万だよ。市役所勤務で。5分で通勤できるから俺より勝ち組はそう多くないだろ。

14: 名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 18:51:52.15 ID:

409万円って手取り?

18: 名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 18:55:51.92 ID:

>>14

こういうデーターは基本的に額面

34: 名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 19:06:53.01 ID:

>>18

サンクス。少ないね。

20: 名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 18:57:47.78 ID:

俺の年収は1080万(90×12ヶ月)のはずなんだけど、手取りは100万位だ。何故だ。@自営

89: 名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 19:49:17.93 ID:

>>20

それ年商では?

25: 名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 19:01:39.39 ID:

大卒・大学院卒平均年収
年齢     平均  1000人以上
20~25歳  297万  314万
25~30歳  374万  409万
30~35歳  444万  481万
35~40歳  540万  613万
40~45歳  625万  671万
45~50歳  613万  714万
50~55歳  597万  672万
55~60歳  660万  735万
60~65歳  692万  758万

36: 名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 19:12:17.09 ID:

>>25

それいつのかしらんけど いまだと600万くらいで頭打ちになる
昔は大手なら800万くらい貰えてたけど

それに今は50歳すぎると 子会社とか関連会社に出向させられて給料下がる人の方が多いと思う
管理職で上にいける人は給料上がるだろうけど

58: 名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 19:26:29.41 ID:

バイトを混ぜるなよ
正規雇用だけでやり直したら500万はいくだろ

70: 名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 19:32:31.94 ID:

>>58

首都圏の正規雇用の平均値とれば、500~600万くらいになるだろ。
地方&バイト・パートが平均値を下げている。

94: 名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 19:50:13.45 ID:

>>70

上場企業のみの平均値がそのくらいのはず

140: 名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 20:57:52.14 ID:

物価下落したのってバブル期から見たら衣料品くらいだろ
あと100円ショップ類の日常品で買える奴
他の食、住、車は確実に上がっとる
本関係も猛烈に上がってるな

142: 名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 21:02:27.19 ID:

>>140

だよな。牛丼屋や100均だけ見て物価下落とか言われてもなあ。

141: 名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 21:01:05.40 ID:


公立高校とか消防隊員、区役所勤めの知ってる人、
30代終わる頃でも多くて500万いけばいい方で、定年前でも、6,700が限度だと。
いったいどこらへんがつり上げてるのかわからん。教えて

143: 名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 21:03:12.84 ID:

>>141

うちの嫁、小学校教員だが30代前半で550万あるぞ。
公務員でも職種や地域、学歴とかによって給与差があるんじゃない?

149: 名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 21:07:44.39 ID:

>一方、1000万円を超える人は、全体の3.9%に
>当たる178万人余りと4年ぶりに増えていて、前の年に比べて格差が開いた格好です。


これは格差がひらいたわけじゃなく、企業が役員の数を絞り込んだから
一人あたりの役員報酬がアップしただけだろ。大騒ぎしすぎだよ

151: 名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 21:12:29.74 ID:

>>149

おい、ちょっとまて。
年収1000万円なら普通の管理職だろ。
役員クラスって、どんなに給料が安い会社でも最低2000万はあると思うが。

単純に労働者人口の高齢化が進んでいるだけだろ。
高齢の労働者(年収が高い)の割合が増えただけ。

199: 名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 22:30:47.05 ID:

派遣だの何だの言わなくなったね

204: 名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 22:36:45.27 ID:

>>199

時代は

非正規従業員 VS 正規従業員

から

似非成果主義で永遠に薄給の若年・壮年 VS 年功序列昇進で未だ能力に見合わない高給の年寄

に移ってる

243: 名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 23:40:30.80 ID:

年収400万円なら手取りで350万円てとこか。
これが平均年収だとしたら、

生活保護者は毎月14万円×12か月で年収168万円。
光熱水道費、NHK、医療費の免除や優遇があるから
実質手取り年収200万円。それも働かず家にいるだけで…

どれだけ生活保護者が恵まれてるんだよ。
マジで自民党政府に生活保護の見直しを期待する。

244: 名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 23:46:32.43 ID:

>>243

額面400で手取り350もないぞ
俺は去年の源泉みたら額面410で手取り298だった。
ボーナス2回で税金と厚生年金で30万ぐらい引かれてるし

248: 名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 23:49:21.78 ID:

>>244

おまおれ
30額面手取り24ってどうよコレ、と思う

264: 名刺は切らしておりまして:2012/09/28(金) 00:33:31.94 ID:

10年で年金の満額が4万円減り、納付額は2000円アップした。

275: 名刺は切らしておりまして:2012/09/28(金) 01:39:00.25 ID:

サラリーマンの給与総額が平成9年が211兆円、平成23年が186兆円
約12%も減ってる
消費が冷え込むわけだな


[PR]



by joeyun | 2012-09-28 01:50 | ニュース

ラーメンにハマった、帰国しても忘れられず再び訪日【米国ブログ】

1: メインクーン(新疆ウイグル自治区):2012/09/26(水) 15:21:51.31 ID:

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0926&f=national_0926_010.shtml

【米国ブログ】ラーメンにハマった、帰国しても忘れられず再び訪日
【社会ニュース】 2012/09/26(水) 09:41
  日本食に関する情報を発信する米国のブログ「umamimart」では、訪日した米国人男性がラーメンについてつ
づっている。

  筆者がラーメンについて興味を持ったのは2年前のこと。インターネットでラーメンについて気の向くまま調べていたと
ころ、「一杯のラーメンで元気になる」という記述や、「ラーメンに熱中する人々がいる」という事実に注目したという。
ラーメンが自分を新しい世界に導いてくれているような気がしたと振り返っている。

  訪日を計画していた筆者は、ラーメンを巡る旅をしようと心に決めた。第一回目の訪日ではラーメンを食べたときにお
いしいと思ったが、豚骨(とんこつ)スープが何なのかもまったく分からない状態だったと告白している。

  しかし、米国に帰り、ラーメンのことが頭を離れなくなった筆者は、ラーメンについて書かれているブログ記事をたく
さん読み、6カ月間も研究したという。住んでいる地域のラーメン店はすべて食べに行くほどの熱狂ぶり。そのために日本語
まで習い始めたそうだ。

  再び訪日を決心し、日本滞在中の3週間で21杯ものラーメンを食べたと語っている。その中で、たまたま訪れた個人が営
むラーメン屋の「自家製ラーメン」が気に入ったと述べている。このラーメンを食べたとき、何とも言えないおいしさだっ
たと好印象を記している。自家製ラーメンは海苔(のり)が3枚とほうれん草が入っており、クリーム状の豚骨スープが特徴
だと記している。 

  筆者は、自家製ラーメンに出会えた感動をつづり、ますますラーメンへの興味を募らせたようだ。(編集担当:田島波
留・山口幸治)

>海苔(のり)が3枚とほうれん草が入っており
最近、ホウレンソウが入っていない店が多いね (´・ω・`)

11: ターキッシュバン(関東・甲信越):2012/09/26(水) 15:25:46.97 ID:

ほうれん草は必須だよな
入ってるだけで1ランク上がる

14: オシキャット(秋田県):2012/09/26(水) 15:26:50.84 ID:

ちゃんとした家系食いてえ

53: ベンガル(青森県):2012/09/26(水) 15:41:21.33 ID:

>>14

近いなら弘前の井上家おすすめ
六角家で修行した店主が作ってるからなんちゃってじゃないよ

71: トラ(静岡県):2012/09/26(水) 15:55:02.20 ID:

>>53

井上家って今でも奥さんと二人でこじんまりやってるの?

57: しぃ(大阪府):2012/09/26(水) 15:44:05.59 ID:

おまえらがホウレンソウ好きなのは分かった

60: アビシニアン(やわらか銀行):2012/09/26(水) 15:47:53.93 ID:

東京は家系多すぎだよね
競争が激しいから再訪しても潰れて無くなってることが多い

62: ボンベイ(広島県):2012/09/26(水) 15:48:47.48 ID:

家系ってなに

68: キジトラ(東京都):2012/09/26(水) 15:52:23.00 ID:

>>62

高菜は置いてあっても入れちゃいけないタイプの店

63: トンキニーズ(会社):2012/09/26(水) 15:48:49.99 ID:

天下一品は食べたのかなぁw

80: アメリカンショートヘア(やわらか銀行):2012/09/26(水) 15:59:14.41 ID:

外人さんはアッサリよりやっぱりコッテリ味が好みか

87: サイベリアン(埼玉県):2012/09/26(水) 16:01:30.41 ID:

油そば好きなんだけど関西じゃドマイナーなの?

90: ピクシーボブ(新疆ウイグル自治区):2012/09/26(水) 16:04:10.09 ID:

>>87

ドマイナーっつーか、たぶん存在しないな。
知り合いの関西人に油そばって言ってもだれも知らなかった

107: バーマン(西日本):2012/09/26(水) 16:17:30.55 ID:

>>87

油そばってなに?

マジで。

109: トンキニーズ(会社):2012/09/26(水) 16:21:08.18 ID:

>>107

汁なしで調味油みたいなのを絡めて食うラーメンの亜種。
印象ほどラーメンとの油脂の量の差は無い模様。

91: ターキッシュアンゴラ(関西・北陸):2012/09/26(水) 16:04:54.68 ID:

ビール飲むためだけにドイツ・オランダに2週間渡米したはw

92: アンデスネコ(内モンゴル自治区):2012/09/26(水) 16:05:44.40 ID:

うまかっちゃんで解決

104: ギコ(東京都):2012/09/26(水) 16:15:37.38 ID:

ラーメンにナルトが入ってなくても文句言うなよな
ナルトが入ってるのは中華そばだ

110: サビイロネコ(沖縄県):2012/09/26(水) 16:22:12.45 ID:

こういうラーメンの海外の反応でなぜかアメリカ人はとんこつが好きだな
遺伝子的に肉に魅かれるのかの?

114: ピューマ(神奈川県):2012/09/26(水) 16:25:42.48 ID:

>>110

つーか慣れ親しんでない限り、豚骨以外のラーメンてそんなに美味くないんだろうな
例えば、俺らだって味噌ラーメン食いたいって思うことそんなにないだろ
そして醤油ラーメンはうどんとか蕎麦の仲間みたいな感じだし。

122: ピューマ(東日本):2012/09/26(水) 16:35:19.30 ID:

家系、味噌系は外国行ったら超受けるだろうな
コクが決めてだからね
醤油、塩系は受けないだろうけど

132: オシキャット(秋田県):2012/09/26(水) 16:47:12.59 ID:

>>122

鳥のパイタン系も外人好きそう
向こうのアメリカナイズされた和食店のうどんとか、モロ鳥ダシの中華スープみたいになってたりするし

123: コーニッシュレック(千葉県):2012/09/26(水) 16:35:53.76 ID:

ラーメンに入ってるホウレンソウ大好き

131: コーニッシュレック(やわらか銀行):2012/09/26(水) 16:45:21.41 ID:

味噌ラーメンもそれぞれの地域の味噌の特色があって全然違うところが面白い

138: ギコ(神奈川県):2012/09/26(水) 17:06:34.83 ID:

横浜いったのかよ
家系だったら吉村屋一択だろ

146: ボブキャット(関東地方):2012/09/26(水) 18:10:55.53 ID:

海苔とほうれん草が乗った豚骨???

151: ジョフロイネコ(関東地方):2012/09/26(水) 18:23:05.08 ID:

>>146

家系
吉村家だか吉本家だかが発祥
トッピングがチャーシューとノリとほうれん草とネギが定番

153: ボブキャット(関東地方):2012/09/26(水) 18:43:31.81 ID:

>>151

そうなんだ
Thanks

181: コーニッシュレック(千葉県):2012/09/26(水) 22:48:39.85 ID:

こりゃ次回来る時は漢字3000個くらい覚えてるな

183: ターキッシュバン(中国地方):2012/09/26(水) 22:51:28.49 ID:

あー博多のあっさりしたとんこつラーメン食いてえええええええ

190: ターキッシュバン(新疆ウイグル自治区):2012/09/26(水) 23:13:15.60 ID:

とんこつだからほうれん草じゃ無いよね、多分高菜だよね?

191: 白黒(新疆ウイグル自治区):2012/09/26(水) 23:15:06.58 ID:

>>190

海苔が三枚載っててホウレンソウなんだから家系だろ

196: 白黒(新疆ウイグル自治区):2012/09/26(水) 23:20:25.57 ID:

アメリカの一風堂は一杯20ドル近いのに行列が出来てるって
テレビでやってた


[PR]



by joeyun | 2012-09-27 05:34 | ニュース

日本の技術すげえええええええ 日立 データを「数億年」以上保存可能な技術を開発

1: メインクーン(茸):2012/09/24(月) 12:43:28.38 ID:

日立、石英ガラス内部にCD並のデジタルデータを記録/再生する技術を開発
~数億年以上のデータ保存が可能

株式会社日立製作所は24日、石英ガラス内部に、CD並の容量のデータを記録/再生する技術を開発したと発表した。

 文化遺産や公文書など、半永久的な保存が求められるデータを、長期にわたって記録/再生することを目的とした技術。
石英ガラス内部に、フェムト秒パルスレーザーを照射すると、屈折率の異なる微小領域(ドット)が形成され、
これが1bitのデジタルデータとなる。今回、レーザーの出力や、ドットの間隔、
深さ方向の間隔などを最適化した多層記録技術と、光の振幅や位相を2次元的に変調できる空間位相変調機を用い、
一度に100ドットを記録する技術を開発。これにより、4層記録で、
CDの記録密度35MB/平方インチを超える40MB/平方インチを実現した。

 読み取りについては、市販の光学顕微鏡で簡単にデータ再生できる技術を開発。
通常は、多層記録された石英ガラスを光学顕微鏡で撮影すると、他の層に記録されたドット像がノイズとなる。
これに対して、焦点距離を変えた2枚の画像を用いてコントラストを強調。
さらにドットの輪郭を信号処理で強調することで、4層全てで、読み出しエラーゼロに相当するSN比15dBを達成した。
また、1,000℃で2時間加熱する高温劣化加速試験でも、劣化なくデータ再生ができ、数億年以上にわたって保存可能なことを示しているという。

 この成果は9月30日から東京で開催される国際シンポジウム「International Symposium on Optical Memory」で発表される。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120924_561881.html

2: エキゾチックショートヘア(禿):2012/09/24(月) 12:44:20.06 ID:

数年置くんとちゃいまっせ。

153: 猫又(福島県):2012/09/24(月) 15:26:53.09 ID:

>>2

特に焼いたCDなんかは数ヶ月~数年でダメになってたなー
そらUSBメモリとかSD普及でつかわなくなるわ

6: トンキニーズ(関東・甲信越):2012/09/24(月) 12:46:16.20 ID:

残しておくデータが無い

7: クロアシネコ(静岡県):2012/09/24(月) 12:46:30.94 ID:

そんなにまでして残したいモノって何があるんだ

21: セルカークレックス(関東・甲信越):2012/09/24(月) 12:49:52.65 ID:

>>7

4000冊の同人誌

45: ベンガル(家):2012/09/24(月) 12:59:01.00 ID:

>>7

核廃棄物の埋蔵場所

108: 猫又(チベット自治区):2012/09/24(月) 13:59:33.28 ID:

>>7

2chのログを数億年後の人類か何かに残したい

20: スミロドン(徳島県):2012/09/24(月) 12:49:43.72 ID:

関係ないけどゲームってなんであんなにデータモロ見えみたいな状態なんだろな?
昔のPDとかZIPだっけ?みたいなデータ表面を完全に覆ってるような構造にしろよ。
特にガキ向けなんだからさ。なんで誰も消費者センターとかに言わんの?

27: バーミーズ(神奈川県):2012/09/24(月) 12:51:22.43 ID:

>>20

なに言ってんのかわからん

51: スミロドン(徳島県):2012/09/24(月) 13:00:21.73 ID:

>>27

うむ。俺も書いてて理解できないだろうなと思った。

つまりだ。音楽CDとかデータ部分を手で恒常的に触ってたりしたらハード側が読めなくて普通に壊れるわな。
これは誰でも知ってる。なんで改善されねーんだ?と言いたい。昔のPDとかZIP?はデータ部分をしっかり
手で触れないようにプラスチックのカバーで覆ってた。なんで今の時代は逆行してんだと。
壊れる最大の原因じゃねーかと。これを放って置くってどうなの?と。

55: バーミーズ(神奈川県):2012/09/24(月) 13:04:24.91 ID:

>>51

松下でさえ殻付きDVD-RAMを諦めたんだから、裸で十分耐久性があるってことだろ

60: スペインオオヤマネコ(佐賀県):2012/09/24(月) 13:08:16.81 ID:

>>51

CDもDVDも保護層とデータ層でできてるだろ

68: オセロット(東京都):2012/09/24(月) 13:13:55.17 ID:

>>51

あれ、十分に保護されてるんだわ

154: チーター(catv?):2012/09/24(月) 15:29:26.89 ID:

>>51

・カバー等を付けるとコストがかかる&機器の小型化が出来ない
・現在の技術ならカバーがなくとも十分な耐久性がある

157: キジトラ(北海道):2012/09/24(月) 15:41:28.17 ID:

>>154

BDなんて頑丈だよな
しかもあれ水洗いできるんだっけ?

178: ラ・パーマ(大阪府):2012/09/24(月) 17:32:44.66 ID:

>>20

ガキが手荒に扱う

傷がついて読み込めなくなる

同じものを買いなおす

ゲーム会社が儲かる
あと、あんまり耐久性をあげても中古ゲーム屋のメシの種になるだけ

40: マヌルネコ(愛知県):2012/09/24(月) 12:56:55.70 ID:

体内情報として記録された生物が数億年
世代交代を繰り返しながら生息するようにしたほうが有効じゃないの?
しかも生存マージンはクマムシレベルにすれば最強

42: ギコ(広島県):2012/09/24(月) 12:58:15.47 ID:

>>40

それが実は人間だとは知る良しもなかった
こういう映画を撮ろうと思う

135: 白黒(庭):2012/09/24(月) 14:38:50.57 ID:

>>42

SF小説でありそう

142: ロシアンブルー(愛媛県):2012/09/24(月) 14:49:51.80 ID:

>>135

ロストテクノロジーの鍵を遺伝子情報として持つ種族の最後の生き残りをめぐる攻防か

85: マンチカン(新潟県):2012/09/24(月) 13:29:02.75 ID:

昔焼いたCD-Rがガンガン読めなくなってるわ
とくMRデーターがやばい

105: クロアシネコ(チベット自治区):2012/09/24(月) 13:55:17.02 ID:

>>85

ハードディスクに保存して定期的にコピーするのが確実だね。
ベンダーは、BDジュークが必須とか言うけど騙されちゃいけないね。

89: デボンレックス(チベット自治区):2012/09/24(月) 13:40:45.57 ID:

洗濯機の静音性上げてほしい
脱水のとき部屋が揺れる

101: オセロット(catv?):2012/09/24(月) 13:52:13.67 ID:

>>89

何年前のやつ?
うちの10年前のヤツはかなりうるさい
静かなのほしい

202: ハバナブラウン(神奈川県):2012/09/24(月) 21:14:31.50 ID:

加速試験の熱印加って必ずしも時間経過をシミュレートできているのか疑問だわ

204: シャルトリュー(空):2012/09/24(月) 21:17:07.19 ID:

>>202

円盤色素の耐久力よりは信頼できる数字だと思う。

206: ハバナブラウン(神奈川県):2012/09/24(月) 21:18:32.43 ID:

>>204

それでも億年単位とか驕りがすぎる気がしてならん

214: アジアゴールデンキャット(千葉県):2012/09/24(月) 21:31:03.74 ID:

生物のDNAを記録しておけば絶滅した後でも技術が進めば再生できるかもね。

変な話、自分のDNAを記録しておければ技術が進んだ未来に自分が再生できるかもね!
どういった経緯で自分がそこにあるのかも記録しとけば問題無いだろ。

218: イエネコ(茸):2012/09/24(月) 22:04:54.71 ID:

あくまでも読み方がわかる前提の保存法だな

もし文明が滅んでたら、絵や文字ならともかく0と1の羅列で何が遺せるんだ?
一緒に読み方も絵で焼いて遺しとくのか?

220: コーニッシュレック(dion軍):2012/09/24(月) 22:15:03.06 ID:

>>218

異星人とのファーストコンタクト方法として結構研究されてる
最初に素数を表して数の表示の仕方を意思疎通する
数学による意思疎通ができるようになれば、フォーマットについての意思疎通ができるようになるってな

まあ全てのデータのヘッダにチュートリアル付けるよりも、もっと大きな石板に漫画で説明させた方が簡単だろうが

222: アムールヤマネコ(新疆ウイグル自治区):2012/09/24(月) 22:24:34.48 ID:

>>218

文明が滅んだら絵や文字もわからんかもしれないぞ。


[PR]



by joeyun | 2012-09-25 04:30 | ニュース

米軍ベトナム謀略ビラ「私たちが作った」「作戦の歯車に組み込まれ、戦争に加担してしまった」

1: 西独逸φ ★:2012/09/23(日) 19:04:53.19 ID:

ベトナム戦争時、沖縄に常駐していた米陸軍第7心理作戦部隊の工場で働いていた元基地従業員3人が22日までに、
北ベトナム社会を混乱させる目的で散布していた謀略ビラを「私たちが作っていた」と、沖縄タイムスに証言した。
心理作戦部隊の存在は当時、謀略性が強いため米本国内でも極秘扱いされ、米連邦議会も実態を把握していなかった。
3人は「作戦の歯車に組み込まれ、戦争に加担してしまった。若い人たちに事実を知ってほしい」と口をそろえる。
同部隊の主要任務だった謀略ビラ作製で、元日本人従業員が関与を認めて証言するのは初めて。(磯野直)

 心理作戦部隊は、1958年2月から浦添市の牧港補給地区(キャンプ・キンザー)に駐留。米軍がベトナム戦争
へ本格介入した65年10月、第7心理作戦部隊に昇格・強化された。74年6月に解体されるまで、北ベトナムや
北朝鮮などの共産圏に対する謀略活動、沖縄統治での宣撫(せんぶ)工作を行っていた。

 今回、証言したのは宮里信善さん(64)、高江洲賢治さん(64)、大城良信さん(64)。3人は60年代後
半から74年まで、心理作戦部隊の工場だった補給地区内の205号ビルで、北ベトナムに空中から散布するビラの
印刷、箱詰めなどに従事していた。現地住民に拾わせるため、偽札仕様のビラも作った。

 宮里さんは、謀略ビラを印刷するための原版を作る写真製版部にいた。ベトナムの戦場で撮られた残虐な写真を数
多く見たため、気持ちが晴れる日はなかったという。「混乱や動揺を引き起こすようなビラを作り、ベトナム戦争に
加担してしまった。こんな部隊が沖縄にいたことを、若い人たちに知ってほしい」と話した。(後略)

ソース全文
沖縄タイムス http://article.okinawatimes.co.jp/article/2012-09-23_39342

93: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 20:41:14.91 ID:

>>1

残虐な写真なんかに関わらないで
戦争を知らない俺たちって幸せ~
という仮想現実で生きるのがベストだよな、やっぱ

237: 名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 00:55:21.43 ID:

>>1

知って欲しいけど、謝らない、みたいな?

4: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 19:07:03.98 ID:

大丈夫かな、ちゃんと裏取ってるのか?

8: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 19:08:26.30 ID:

だからなんなんだろう。

12: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 19:10:21.62 ID:

でさぁ・・この人達ベトナムの言葉知ってたんかいな?

13: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 19:10:28.37 ID:

>作戦の歯車に組み込まれ、戦争に加担してしまった
給料もらってたんだろ?今更文句言うなよ。

23: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 19:16:41.93 ID:

話が古臭いよ
ほとんどの読者が だからなんだよ?って
思ってしまうわ

24: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 19:16:45.89 ID:

証拠はあるのかな?
まさか、この人たちの証言だけってことはないよね

29: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 19:19:19.39 ID:

謀略ビラも扱い方によっては逆効果になることもありそうだけどな。
それに残虐な写真なら、侵略されている側にまくもんじゃねーだろ。

41: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 19:28:38.64 ID:

大量のビラを均等に目的地に撒く方法が気になりますた。

51: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 19:37:09.98 ID:

そもそも、戦争はどちらが正しいとは言えない。北ベトナムは共産化するために戦い
南ベトナムは防ぐために戦ったのだから。戦争に加担したとかアホか。批判するなら
韓国軍の農民の虐殺強姦のように、明らかに条約違反の戦犯行為を批判しなよ。別の
戦争で相手を味方にするために宣伝活動は両軍やるわけで犯罪でも何でもない。

53: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 19:38:09.41 ID:

だから何?て話でしかないな
戦争に加担がどうとか
米軍基地で働いてる時点で何いってんだとしか言い様がないわ

63: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 19:42:52.41 ID:

米が戦時中であればそこで働いてる人間全員が加担してることになるわ
それに、この人方がいつまで就労してたのかで話が変わる。
退職間でいたなら、労働としてやっていただけだろ。本当に嫌で加担したと精神的に来たならば辞めてるだろ

68: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 19:45:10.37 ID:

> 宮里信善さん(64)、高江洲賢治さん(64)、大城良信さん(64)

もうこの年だから怖いものないのだろうけれど、
仕事として受けたんだから、この言い訳は通用しないのと、
仕事の内容を、公表することは、多分契約違反に当たるのではないかと言うことと、‥

69: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 19:46:46.71 ID:

アメリカに怒られるんじゃないのか?
まあ誰が作ってようと自国領内の生産地で普通に作ったんたし問題ないか

73: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 19:50:26.10 ID:

じゃあオスプレイ反対しなきゃ!・・・ってなるかボケw

84: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 20:20:47.86 ID:

では、どんなビラだったか一つ披露してみてくれ。
どうも胡散臭いんだが。

90: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 20:37:57.84 ID:


心理戦・広報戦は当たり前だろ。
しかも、印刷・箱詰めとか、ただの人足じゃないかw

94: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 20:45:17.20 ID:

日本の場合、守秘義務に有効期限てないはずだけど、アメリカではどうなのかな

98: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 20:48:07.03 ID:

何で軍事基地で働いてたんだよ

110: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 20:59:12.08 ID:

この手の謀略ビラなんて戦争の基本じゃん

116: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 21:07:21.71 ID:

ビラ撒きとかイラクやアフガンでもやってたような。
効果あるかどうか別として取り敢えず撒くもんだろうし、
それが?としか思えん。

144: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 21:23:57.57 ID:

むかしの敵は今日の友で
ベトナムも米軍の沖縄オスプレイ配備には
期待しているだろう。

150: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 21:27:07.91 ID:

>>144

今の友ならアメリカが日本に沖縄と尖閣返還した張本人なんだから、領土問題は
口出ししないと戦争煽るような事言うなと思うわ

183: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 21:47:32.85 ID:

空輸中継する為に沖縄や横田に、対ベトナム戦用の枯葉剤が持ち込まれて居たとしても
日本は本当にベトナム戦争に加担していなかった、と言えるだろうか・・とはまぁ、ちょっと思った

無責任ではあるけど、コッチは調べようが無いしね
そもそもそんな権限も無いしな

186: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 21:50:42.55 ID:

>>183

日本は参加してないでしょ、アメリカ領沖縄だったから

220: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 23:12:22.51 ID:

安保のせいで他国の戦争に巻き込まれたという論法なのかな?
単に割の良いアルバイトだろこれ。

225: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 23:20:18.20 ID:

「基地反対!」って、アメリカ軍が沖縄を去っても、人民解放軍が基地を作るから同じことじゃね?

226: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 23:22:15.03 ID:

今記事にする意味は何
要するに反米万歳ってだけの話にしか見えん

238: 名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 00:59:19.28 ID:

何で米軍の工場で働いてんの?
嫌なら他の仕事だって出来たんじゃないの?

241: 名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 01:16:13.45 ID:

>作戦の歯車に組み込まれ、

仮に事実だとしてだ。
自ら参加しておいて、本意ではなかったかのような言い方だな。


[PR]



by joeyun | 2012-09-24 02:16 | ニュース

維新、橋下代表に「拒否権」付与…権限強化へ【政治】

1: 依頼864@九段の社で待っててねφ ★:2012/09/23(日) 13:36:20.95 ID:


 地域政党・大阪維新の会(代表・橋下徹大阪市長)が近く結成する
新党「日本維新の会」の規約案に、党の重要事項の議決に関し、
「出席者のうち代表を含む過半数」を必要とする規定を
盛り込むことが21日、明らかになった。

 代表に事実上の拒否権を与え、権限を強化する狙いがある。

(2012年9月22日18時40分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120922-OYT1T00577.htm

11: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:42:40.23 ID:

>>1

「拒否権」なんてw、橋下は完全に民主政治から逸脱したな。
あの船中八朔を書いた龍馬だって、政治には関わらないって宣言したのに。

19: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:44:54.07 ID:

>>11

党代表に党内での拒否権を付与しているイギリス、アメリカ、フランスの政治は
民主政治ではないのか?

28: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:46:42.60 ID:

>>19

大抵は多選禁止だから。
でも維新は多選に対する制限はない。
党首選挙にたいしても拒否権があるから事実上、党首を降ろせないし
変わる事もない政党ができるな。

29: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:47:03.15 ID:

>>19

議会が其の気になれば拒否権を覆せるだろ?

49: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:54:47.15 ID:

>>28

維新は多選禁止じゃなかったっけ?

>>29

それは大統領or首相に対しての場合で、党内での党首の拒否権に党員はあがなえないのは同じ。

39: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:50:27.19 ID:

大阪市長が国政に関する事項で
党代表っていうだけで、拒否権なんか発動された日には
日本の体制は一気に壊れるな。

40: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:51:52.20 ID:

>>39

維新が与党になればそうなる。
怖すぎる。
国民に選ばれているわけでもない者が国政に強烈に関与できる仕組み。
しかも責任なしでw
こんなの絶対に選んじゃダメだ。

54: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:56:53.04 ID:

政党政治がなくせいないなら、せめて党内は一枚岩にしろ。
そういう意味ではこの拒否権はあり。
いまの政治の混乱は、政党がもはや政党の体をなしていないことが原因。
一つの政党の中に右から左、新自由主義から全体主義、改憲派から改憲反対派とか、
なんでもかんでもいるとか、どないせいちゅうねん。

95: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 14:18:47.90 ID:

今、生中継聞いてるんだが
やっぱ、橋下に拒否権ってのは、維新でまともなバランス感覚もった人間が
橋下だけというのがその理由だからってわかった。
維新の議員は、基本世論に迎合するだけの人しかいないw

106: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 14:28:58.51 ID:


橋下独自の考えが通らなかったら、橋下に任せる意味がないだろ。

独裁独裁言うが、それで不満なら次の選挙で落ちるんだから。
選挙で落ちたら独裁もできない。

投じた票が、人でなく党にいくようになっちゃったから、
政治がおかしくなってるという気がする。

思ったところに投票したはずなのに、ぜんぜん思ったような国になってないじゃん。

126: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 14:45:14.20 ID:

>>106

ちがう
現代民主主義とは、人でなく党を選ぶもの
党の掲げる政策に対して有権者が是非を判断するのが本来の選挙
そこを誤解して人で選んでるのがそもそもの根本的な間違い

139: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 14:55:03.49 ID:

>>126

違うだろ
本来は人を選ぶのが選挙だ
党で選ぶからトンデモ無能議員が量産されるわけ
民主のゴミ議員には名前を貸しただけのニートや専業主婦もいるからな

149: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 15:09:28.54 ID:

>>139

だからそこが一番ありがちな勘違い
政党というのは例えれば、中華とか寿司とかフランス料理とかいった料理のジャンルみたいなもの
昼飯選ぶときは普通、ジャンル決めてから行く店選ぶだろ?
どんなにすごい料理人でも中華の店でフランス料理は出てこないし、
ジャンルで行く所を決めれば自ずから料理の味もある程度推察できる

それと同じで、選挙においては政党の名前で選べば出てくる政策が大方理解できるって事
どんなに卓抜した政治家でも、党是に反した政策なんてできっこないのだから
人を選ぶ選挙というのは、料理人の名前や腕前をいちいち調べてから店に行くようなもの
余程のマニアでない限り、昼飯ごとにそんな選び方する奴はいないだろ?
間接民主制というのは、有権者に極力政治の選択にかける手間を省かせようという趣旨でできたもの
余程の政治マニアでない限り、政党の名前で選ぶのが正解

155: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 15:13:04.62 ID:

>>149

>どんなに卓抜した政治家でも、党是に反した政策なんてできっこないのだから

まさに、そういうところが政治をダメにしてきた根本原因ということで
統治機構を変えようとしてるのが橋下でしょ

159: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 15:24:11.29 ID:

>>155

それも違う
党是というのは掲げるべき原理原則ということ
それに反することをするなら党を割ったり新党立ち上げするのが筋だってこと
もし橋下が自分で立ち上げた党の党是を否定するのなら、有権者は何を信じて投票すればいいんだ?
人間、全くの無原則で生きていけるほど強くはないぞ?

そして政治を駄目にした根本原因は有権者の政治に対する無理解でしかない
政治というのは極言すれば、法律を作ることと予算を執行すること
シンプルに言えばこれしかない
それを「人で選ぶ」だとか「二世が~天下りが~」と、些事に拘って本質を見つめてないから迷走してるだけ
というかそもそも、現与党には立法能力も予算立案能力も予算執行能力もない
それで政治が駄目にならない方がおかしい
逆に言えば、統治機構を変えなくとも、上記の能力がある程度あれば世の中は廻る
大きな話をせずとも、とりあえず目の前の問題を解決する方が先決

164: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 15:42:39.66 ID:

>>159

政治家個々人が掲げる政策・言動・実行力を信じて投票すれば良い
すべての党是に従わなきゃいけないってのがおかしい

同意できる政策はともに賛成して通して、
同意できないものは反対するってのが本来あるべき形
なのに本当は賛成できる政策まで政局の道具にしてすべて反対
とかやってるから何も決まらない

112: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 14:34:07.86 ID:

代表の権限を強化しても
国政経験ゼロのド田舎市長がアタマ張ってる事には違いないだろ

代表を変えるか議員から国政専従代表みたいなポジションを立てネェと
割れるかもしれねぇな

118: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 14:37:14.08 ID:

>>112

国政経験0こそが魅力だろ
国政経験持ちはろくなやつがいない(現状の世を見れば明らか)
完全に頭が凝り固まっている

154: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 15:12:40.20 ID:

今までの利権代表者による議会を壊すには仕方ない
気に入らなきゃ選挙で落とせ
自分の置かれてる立場から都合の良い人を選ぶ時代は終わった

199: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 16:35:12.21 ID:

まあ安倍が選ばれなかったら、問答無用で入れるわけだが

240: 名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 17:17:50.31 ID:

ただでさえ、自民の中に左巻きがいるのに
自民以外の政党がほぼすべて極左政党ってどうよ

逆に自民以外いらないだろ


[PR]



by joeyun | 2012-09-23 18:08 | ニュース

キリストのフレスコ画を修復した素人お婆さん(80)、観光名所となった教会に著作権料を要求--スペイン

1: ライトスタッフ◎φ ★:2012/09/21(金) 21:04:23.86 ID:

スペインの教会で(素人の手によって)修復されたフレスコ画は、その斬新すぎる姿で
世界中の話題をさらったが、なんと今度は修復した本人がその著作権を求めているという。

今や世界中で知られることとなったエリアス・ガルシア・マルティネス作のフレスコ画
「Behold the Man」。100年以上も前にイエス・キリストを描いたものだが、これが
最近素人の手によって“修復”。斬新すぎる現代アート?に生まれ変わってしまった。
さらに、その見た目が猿っぽいとのことからオリジナルのタイトルをもじって
「Behold the Monkey」と呼ばれるように。

そのため、地元では修復されたフレスコ画を“再修復”する計画が持ち上がっているのだが、
今や教会は新たな観光名所と化し、旅行客が押し寄せているほかウェブ上では保存を求める
18,000人分の署名が集まっているという。

英メトロ紙によると、このフレスコ画を“修復”したセシリア・ヒメネスさん(80歳)は現在、
その著作権保護を求めて弁護士を雇ったそう。教会は訪問客から入場料を受け取っているが、
著作権料が含まれているというのが言い分のようだ。これに対し教会側は徹底抗戦する
構えを見せている。

また一部報道では、セシリアさんが勝手に修復を試みたとされているがこれにも反論。
「私たちは、この教会のすべてを自分たちの手で修復してきたの。神父さまにお願いされて
やったことだわ。許可を得ないでどうやってそんなことができるの?」。

◎http://www.hollywood-ch.com/news/12092112.html?cut_page=1

5: 名刺は切らしておりまして:2012/09/21(金) 21:06:42.72 ID:

やっぱりこうなったか
教会でお祈りしてのんびり暮らしてたのになあ
金儲けしようとした連中が焚き付けたんだろうな

10: 名刺は切らしておりまして:2012/09/21(金) 21:08:30.09 ID:

笑える美談だったのにこうなるとただの銭げば

15: 名刺は切らしておりまして:2012/09/21(金) 21:11:15.68 ID:

>著作権料を要求
すげ。エスカレー斗しているな。
世界的に有名になった、あの絵柄を描いた人物だと思いをはせれば、
そりゃあり得ることかもなだ。

16: 名刺は切らしておりまして:2012/09/21(金) 21:12:59.66 ID:

せめて教会にはゴメンナサイしてTシャツにして勝手に売ってる連中から金巻き上げて
その一部を再修復費用にあてるなどして世論に配慮しつつ儲けるWin-winにすればいいものをw

20: 名刺は切らしておりまして:2012/09/21(金) 21:15:03.38 ID:

第1弾は全面的に教会に寄付して、第2弾から金とればいいのにな

22: 名刺は切らしておりまして:2012/09/21(金) 21:17:03.20 ID:

復元なのに著作権?

24: 名刺は切らしておりまして:2012/09/21(金) 21:19:06.99 ID:

ただの素人画も宣伝次第では名画を凌ぐってのもある意味怖い。

50: 名刺は切らしておりまして:2012/09/21(金) 21:34:29.13 ID:

>>24

>ただの素人画も宣伝次第では名画を凌ぐってのもある意味怖い

なんか、自然物でも「これはキリスト様」とかいうのは枚挙をあげればキリがない。
てきとーに描いて、これはキリスト様だと言い張れば、それはキリスト様なのさ。
絵柄とか像とかは、結局そういうものだろ。ガタガタ騒ぐな。
(キリスト教にも流派がイロイロあって・・ その話はヤメとく)

27: 名刺は切らしておりまして:2012/09/21(金) 21:21:38.13 ID:

いい加減日本のメディアも「キリスト」と「イエス」をちゃんと使い分けて欲しい。
こういう場合はキリストじゃなくイエスと表記すべきだ。

というか、個人的にはクリスチャンでもない人間が(俺も当然違うけど)キリストって言葉を
使うのは違和感がありすぎる。

31: 名刺は切らしておりまして:2012/09/21(金) 21:24:43.04 ID:

開祖の絵姿なんて描いちゃいけない。そういうイスラムの教えは
むしろ賢いのかもしれないぞな。なむなむ。

32: 名刺は切らしておりまして:2012/09/21(金) 21:25:14.87 ID:

絵画って所有者が、展示する権利は有るんじゃないの。

35: 名刺は切らしておりまして:2012/09/21(金) 21:25:55.51 ID:

ヒメネスさんのペンネームを「ひめろん」にして
修復されたフレスコ画のキャラを「スコにゃん」と名付けよう。

40: 名刺は切らしておりまして:2012/09/21(金) 21:27:10.62 ID:


あまりに惨い修復で話題になったのに、意味を履き違えてるだろ、ばあさん。
これは、結果的に集客となったけど、教会が損害賠償を求めても不思議じゃないんだぞ。

49: 名刺は切らしておりまして:2012/09/21(金) 21:34:10.55 ID:

スペインって経済悪いからなぁ。

55: 名刺は切らしておりまして:2012/09/21(金) 21:40:50.50 ID:

>スペインの教会で修復されたフレスコ画は、その斬新すぎる姿で

うんうん、「斬新すぎる」から、皆にすんなりとは
受け入れられないのかもしれない。
おれなんか、ネズミの顔であっても、そんなには驚かないよ。

57: 名刺は切らしておりまして:2012/09/21(金) 21:43:43.62 ID:

やっぱ再修復すべきだな。

63: 名刺は切らしておりまして:2012/09/21(金) 21:47:09.91 ID:

人間の祖先はサルの祖先と一緒。それを言いたかったのかもしれないぜ。

68: 名刺は切らしておりまして:2012/09/21(金) 21:51:48.56 ID:

修復をやったんだから
著作権なんてねぇよw

75: 名刺は切らしておりまして:2012/09/21(金) 21:59:22.58 ID:

現物の所有権と著作権は別だからな。
この婆さんは現物を破壊し、その上に「妙ちくりんな創作物」を書いたんだよ。

たとえば、誰かがその「妙ちくりんな創作物」を写真に撮るなどしてグッズ化した場合に
著作権を主張するって事だ。

84: 名刺は切らしておりまして:2012/09/21(金) 22:09:25.37 ID:

これ、エリアス・ガルシア・マルティネスの画の二次著作物(翻案)だろ。
じゃぁ、原著作者の許諾がなければ二次的著作権は主張できないし、
パブリックドメインであっても(遺族が怒ってる以上は)同一性保持権にひっかかる。

86: 名刺は切らしておりまして:2012/09/21(金) 22:14:31.53 ID:

復元でないことを自分で認めてるじやないか

89: 名刺は切らしておりまして:2012/09/21(金) 22:17:24.02 ID:

最初から計算ずくだったらすげーなw

91: 名刺は切らしておりまして:2012/09/21(金) 22:19:23.01 ID:

名画をキャンバスにオリジナルの絵を描いたと暴露した訳かw

101: 名刺は切らしておりまして:2012/09/21(金) 22:35:00.69 ID:

もへろんと彦根市の『ひこにゃん』裁判はどうなったんだろ。
あれも著作権の争いだったな。

110: 名刺は切らしておりまして:2012/09/21(金) 22:53:06.57 ID:

俺はもっと敬虔な信者でもはや俗世の欲望を捨て去った
清貧な老婆を想像していたんだが

113: 名刺は切らしておりまして:2012/09/21(金) 23:08:02.42 ID:

ガウディも教会に知的財産権と対価を要求したらしいね


教会は「2千年後に聖堂が完成したら払う」と言ったとか言わないとか。。

122: 名刺は切らしておりまして:2012/09/21(金) 23:21:00.95 ID:

著作権がなければ、いい話で終わったのにな。
著作権は社会の役に立っているのだろうか。単なる利権ではないのか。

125: 名刺は切らしておりまして:2012/09/21(金) 23:30:31.76 ID:

大人しくしてればいいものをw
これ、教会が損害賠償請求したら間違いなく勝てるだろ

132: 名刺は切らしておりまして:2012/09/22(土) 00:02:41.71 ID:

観光客の中には同情心から来てる人も居るだろうに図々しいにもほどがあるだろ

133: 名刺は切らしておりまして:2012/09/22(土) 00:05:02.01 ID:

画太郎に漫画化して欲しい・・・


と思った気がするが、気のせいかも知れない

137: 名刺は切らしておりまして:2012/09/22(土) 01:11:12.35 ID:

まさかとは思うがこれ元絵残ってたりしないよな?


[PR]



by joeyun | 2012-09-22 01:48 | ニュース

中国市場がリーマンショック状態、 日中の緊張で暴落!! 中国人「日本の影響力の大きさ感じる」

1: マレーヤマネコ(愛知県):2012/09/21(金) 00:44:38.49 ID:

9月20日(ブルームバーグ):中国株式相場は反落。中国の製造業活動を示す指数が活動縮小を示唆し、日中関係の
緊張が貿易に悪影響を及ぼしかねない中で、上海総合指数は2009年2月以来の安値で引けた。

中国最大の産銅会社、江西銅業(600362 CH)とアルミニウム生産最大手の中国アルミ(チャルコ、601600 CH)が金属関連
銘柄の下げを主導。鉄道建設の中国鉄建(601186 CH)やばら積み船運航の中国遠洋(601919 CH)も売られた。

江海証券の徐聖鈞アナリスト(上海在勤)は、「(日中の)尖閣諸島問題が深刻化する可能性があり、貿易に影響が出かねないとの懸念がある」と述べた。

Bloomberg: 2012/09/20 17:24
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MAN2JN6KLVRO01.html

5: ラグドール(チベット自治区):2012/09/21(金) 00:46:27.15 ID:

日経は?

11: マーブルキャット(WiMAX):2012/09/21(金) 00:49:45.29 ID:

>>5

下がらない。
そもそも日本人は尖閣諸島に興味がないから。

200: セルカークレックス(やわらか銀行):2012/09/21(金) 06:30:09.47 ID:

>>11

てか政権交代してから低迷したままなんだが・・

20: マレーヤマネコ(愛知県):2012/09/21(金) 00:52:08.00 ID:

>>5

                   2009.2  現在
中国市場 リーマンショック時 2000  2000

日本市場 リーマンショック時 8000  9100

124: ブリティッシュショートヘア(チベット自治区):2012/09/21(金) 02:06:27.20 ID:

>>20

規制緩和したしな

35: 斑(大阪府):2012/09/21(金) 00:54:59.43 ID:

>>5

日経は、大底これ以上下落したら
会社更生法の危ない企業多数の連鎖倒産
アジア発日本ショックなってしまう トピックス構成銘柄でggr

44: スナドリネコ(東京都):2012/09/21(金) 00:59:13.24 ID:

>>35

いやまだ全然大底なんかじゃないw
リーマンやライブドア見てきた人間からすれば
こんなのまだ全然余裕w
日経の数値だけ見たら少しいいくらいだぞ

64: 斑(大阪府):2012/09/21(金) 01:05:20.40 ID:

>>44

日経平均は、寄与度高い銘柄吊り上げてお化粧インチキしてるだけ
ファストり ソフトバンク ファナックにて吊り上げてるこれが原因
225個別株はリーマンショック株価割り込んで危険水準
俺の体感は日経平均6400円 マジ仕込んどけ
ファンダとテクニカルともに買い

7: カラカル(家):2012/09/21(金) 00:48:17.60 ID:

だいたい中国は社会主義一党独裁で資本市場を導入するという
いびつな経済体系だからな、バブルがはじければ終わりだろ。

13: トンキニーズ(大阪府):2012/09/21(金) 00:50:14.94 ID:

そもそも酷いバブルだったからな
謎レベルの通貨供給量なんだろ

25: ウンピョウ(WiMAX):2012/09/21(金) 00:52:48.60 ID:

ここ数日、上海だけ異様に下げてるよね

26: バーミーズ(東日本):2012/09/21(金) 00:53:08.87 ID:

世界の投資家はあの映像を見て、反日デモというより
押さえの効かない反政府デモに発展すると見たんだね

28: トラ(東京都):2012/09/21(金) 00:53:36.25 ID:

のちのラーメンマンショックである

132: マンチカン(東京都):2012/09/21(金) 02:18:26.63 ID:

>>28

じわじわ来るなw

39: ボブキャット(北海道):2012/09/21(金) 00:57:41.11 ID:

もう少しまともになってくれたら、土地といい人の数といい
アジアにこれほど頼れる存在はないのにね
でもやっぱり無理なのか…

43: ボルネオウンピョウ(静岡県):2012/09/21(金) 00:59:05.96 ID:

日本の株価じゃなく中国株が下がるのはなんで?

68: スナドリネコ(東京都):2012/09/21(金) 01:05:58.95 ID:

>>43

中国
① 元々先行きが不安視されていた(つまり今の水準が実際より高め)
② 主な輸出先の一つである日本と揉め事つまり輸出が減る可能性
③ 今回の騒動で海外投資家が資金を引き上げる可能性が高くなった
これらの理由で中国は下がった

対する日本はもう悪材料が出揃っているのでこれ以上下げようがない
あと中国ほど海外の資金が(日本円以外ロクな資金の逃がし先がないので)
逃げる可能性が低いから

だから中国だけ下げ日本は下がらない

53: パンパスネコ(兵庫県):2012/09/21(金) 01:01:46.66 ID:

これを明示的に金を渡してやるのがスワップって印象

69: サーバル(新潟県):2012/09/21(金) 01:06:01.17 ID:

これから中国は過剰設備のツケに悩まされることになる

91: ボンベイ(新疆ウイグル自治区):2012/09/21(金) 01:14:44.67 ID:

>>69

新築のゴーストタウンとかどうすんだろね

113: 茶トラ(家):2012/09/21(金) 01:45:27.35 ID:

そろそろ自分たちでも手に負えなくなるような怪物を育てていた
ってことに気付こうぜ。経済のために怪物を野放しにして一時的な
利益を貪ったとしても必ずしっぺ返しを食らう。
現にアメリカですら手を焼く位にまで育ってるのにこれ以上育てて
誰が飼うんだよ?一度この怪物は死ぬ寸前まで弱らせておいたほうがいい。
世界平和のためにも。

115: マンチカン(新疆ウイグル自治区):2012/09/21(金) 01:49:11.67 ID:

この後爆上げだな
投資チャンス

117: アメリカンワイヤーヘア(埼玉県):2012/09/21(金) 01:51:21.84 ID:

>>115

毛沢東時代に戻りたがってるのに株価あがんの?

128: ジャガーネコ(東日本):2012/09/21(金) 02:15:46.56 ID:

見事なまでに右肩下がりだな
上海だけじゃなく台湾市場もそうだ

129: コーニッシュレック(愛知県):2012/09/21(金) 02:16:28.41 ID:

これが本来の中国の評価だってことだよ
ガス抜き暴動というリスクを抱えながら国家運営してるんだからな
13億人を束ねるってことは容易いことじゃない

164: ジャガーネコ(東日本):2012/09/21(金) 03:58:05.77 ID:

一端共倒れになるけど、また違う所を日本は探せばいいだけ
ASEANと最近親密化してるしな
中国はヤバイんじゃね?

165: セルカークレックス(千葉県):2012/09/21(金) 03:59:09.16 ID:

>>164

インド、インドネシア、マレーシア、タイ、ベトナム、台湾あたりだけでも相当な市場だし、
充分活路は見出せるだろうな。

191: デボンレックス(関東・甲信越):2012/09/21(金) 06:04:15.38 ID:

あれだけ暴れりゃ、そりゃ株価も落ちるだろ

197: マンクス(福島県):2012/09/21(金) 06:26:28.17 ID:

つーか外資がリスク回避で資金移動しただけだと思うが

204: ターキッシュバン(福岡県):2012/09/21(金) 06:42:12.48 ID:

完全に自滅ワロタ

206: ボルネオウンピョウ(群馬県):2012/09/21(金) 06:49:44.49 ID:

ぶっちゃけ中国にとっても経済終わる引き金になるだろ
世界経済の怖さを知らない連中だからな

207: オセロット(兵庫県):2012/09/21(金) 06:49:47.95 ID:

神戸ー青島のフエリー航路が7月から停止廃航してたな。
構造の変化とかレスあったけど反日前から実は経済的にも落ち込んでた?


[PR]



by joeyun | 2012-09-21 08:59 | ニュース

米HGST、ヘリウムガスを充てんしたHDD発売へ 消費電力を大幅削減

1: sin+sinφ ★:2012/09/18(火) 07:00:22.98 ID:

米HGST、ヘリウムガスを充てんしたHDD発売へ 消費電力を大幅削減

米HGST社は、ヘリウム(He)ガスを充てんしたHDD「シールド・ドライブ」を2013年半ばをメドに製品化すると発表した。
これにより、現在5枚のディスク枚数を7枚まで増やすことができ、
「エンタープライズ向けHDDの大容量化とTCO(total cost of ownership)の低減を実現できる」(HGST社)。
なお同社は、試作したHeガス充てんのHDDを、2012年9月13日に開催した米Western Digital社のイベント「Investor Day」で公開した。

現在のHDDは、内部を空気で満たしている。
これを、空気に比べて密度が約7分の1のHeガスに変えることで、ディスクやヘッドなどに加わる抵抗が減る。
抵抗が減るとディスクやヘッドなどの振動が減って、設計上のマージン(余裕)を広げることができる。
この結果、現在ディスク5枚を搭載しているスペースに、7枚搭載することが可能になるとする。

この他に、ディスクを回転させるための消費電力を削減できる。
Heガス充てんHDDの試作品と、従来品の消費電力を比べたところ、消費電力が約23%減ることを確認した。
7枚構成にすれば、「1T(テラ)バイト当たりの消費電力を約45%削減できる」(HGST社)という。
また、Heガスは空気よりも熱伝導性が高く、HDDの静音性と動作温度の低減にも効果がある。
実際に、試作品では動作温度が約4℃低減することを確認したとする。

HGST社によると、Heガスの効果は10年以上前からHDD業界で知られていた。
しかし、Heガスを密閉して、しかも長期間の使用に耐えるような低コストの生産プロセスの開発が難しかった。
今回HGST社は、これらの課題を解決する手法を開発し、量産化を決めた。

ソース:米HGST、ヘリウムガスを充てんしたHDD発売へ 消費電力を大幅削減
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK1404H_U2A910C1000000/

参考:HDD内にヘリウム充填で容量が40%増加、HDD業界に構造的転換が到来か
http://gigazine.net/news/20120914-helium-filled-hdd/
↑長いけど詳しいです。

47: 名無しのひみつ:2012/09/18(火) 08:06:43.50 ID:

>>1

日立ってWDにとっくに買収されたやん。
・・と思ったらHGSTという社名は残ってたんだな。

124: 名無しのひみつ:2012/09/18(火) 13:43:02.71 ID:

>>47

一方でハイエンドNASのBlueArcを買収するとか
日立はそこそこ戦略的だったりする

85: 名無しのひみつ:2012/09/18(火) 10:31:25.95 ID:

このネタ、スルーするつもりだったが・・・
円盤を増やすには他に解決しなければならない問題があると思うが
色々な理由でニアライン7200rpmの意味が薄れ回転数を落としてもいいはず
>>1
は何か変
nasne絡みの事故や高密度円盤において、腐食を避けたいので完全密閉構造にします、を、
He充填って話で誤魔化したんでは

153: 名無しのひみつ:2012/09/18(火) 20:18:53.12 ID:

>>1

大学でヘリウムガスを相当密閉度の高い容器で保存しても漏れ出すってのに、
たかが3万程度のHDD金属素材で
シールするなんてムリムリ。

159: 名無しのひみつ:2012/09/18(火) 21:58:50.22 ID:

>>153

100円の缶詰でも何年も密閉出来てるし、いけるんじゃね?
それともヘリウムだと抜けるのかな

70: 名無しのひみつ:2012/09/18(火) 08:56:46.26 ID:

ヘリウムガス吸い込むと変な声になるんだっけ。

73: 名無しのひみつ:2012/09/18(火) 09:01:04.02 ID:

>>70

あれは比較的吸っても大丈夫な酸素含有Heガス

97: 名無しのひみつ:2012/09/18(火) 11:30:15.47 ID:

ヘリウム→水素→真空で3回ネタにできるな

103: 名無しのひみつ:2012/09/18(火) 11:44:39.89 ID:

>>97

水素は化学活性が高いから無理
真空は流体力学的特性を使ったプラッタヘッド間の
制御ができなくなるから無理

ヘリウムが究極

140: 名無しのひみつ:2012/09/18(火) 18:05:48.83 ID:

さらに密封性を上げて
水素充填はできるかな?

熱伝導率も軽さもさらに向上するけど
ダダ漏れになりそうだな

141: 名無しのひみつ:2012/09/18(火) 18:14:57.00 ID:

>>140

それでいざという時に遠隔で水素爆発できるようにしておくのよ。チョット特許出してくる(´・ω・`)

143: 名無しのひみつ:2012/09/18(火) 18:27:19.69 ID:

結局,窒素か二酸化炭素充填で十分じゃねーの?
酸化リスクがなくなるだけで,結構できることが増えるし。

146: 名無しのひみつ:2012/09/18(火) 18:47:54.39 ID:

>>143

酸化リスク無くしたところで大したメリット無い上に、
空気より重い気体入れてどうすんだよw

166: 名無しのひみつ:2012/09/19(水) 01:12:06.14 ID:

5枚のディスクを7枚に増やせるっていうのは
5インチベイの大きさ基準だからなのかね
そもそもの規格を変えようって話にはならないんだな。

167: 名無しのひみつ:2012/09/19(水) 01:32:11.89 ID:

メタンガスも使えるんじゃねの?

168: 名無しのひみつ:2012/09/19(水) 01:44:36.16 ID:


どうあがいても小手先のカイゼン。


169: 名無しのひみつ:2012/09/19(水) 01:58:57.19 ID:

>>166

3.5インチだろ。
4TBのやつが5プラッタ。

規格を変えるならSSDで十分。
しかしSSDじゃ現実的でない部分(主に容量)でまだハードディスクに分があるから、
そこを突き詰めるための7プラッタだろう。

>>168

小手先で良いんだよ。
改良しても受け入れられないと結局のところ意味がない。
こういう改造で恩恵を受けるのはハードディスクを大量に使用しているところ=サーバー。
サーバー群がリスクなく改良を受け入れられる余地は
むしろ小手先程度の改善レベルでしかない。

>>167

メタンガスは充填時の爆発リスクを考えると受け入れがたい

174: 名無しのひみつ:2012/09/19(水) 05:57:54.24 ID:

これからはサーバもSSDの時代じゃないの?
この技術、命短くない?

179: 名無しのひみつ:2012/09/19(水) 08:55:27.89 ID:

>>174

>これからはサーバもSSDの時代じゃないの?
>この技術、命短くない?
ハードディスクの関係の部署や担当専門家は、SSDにチェンジできないので
最後の悪あがき。
最高性能で並ばれたので、ビット単価だけの勝負になっていて、
サーバー用ではまだHDがちょい安い。
(サーバー用HDは一般用の10倍くらいの値段するので、ヘリウム使うぐらいは
誤差の範囲のコストアップ)

180: 名無しのひみつ:2012/09/19(水) 09:08:57.11 ID:

>>179

マジレスすると、安物のSSDじゃ24時間運用するには寿命短すぎる。
3ヶ月と経たずアボーンとかマジ勘弁してほしい。
高いSSDならもっと保つけど、フラグメンテーションが問題にならず、かつ、速度が問題にならないなら、迷わずHDD選ぶよ。

178: 名無しのひみつ:2012/09/19(水) 08:12:14.64 ID:

従来のHDDは気圧の関係で完全密閉はしてないけど、
これは密閉しちゃって大丈夫なんだろうか

185: 名無しのひみつ:2012/09/19(水) 10:21:30.35 ID:

>>178
昔、磁性シールがどれくらいで破れるかポンプで引いたな
温度変化による圧力変化は大したこと無いってことかも
蛇腹サージタンクを付けるってのを考えたことはある
どっちだろうね


[PR]



by joeyun | 2012-09-20 14:50 | ニュース
Alles hat ein Ende
by joeyun
プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

秋田県で大量の原油試掘に成功..
at 2012-10-04 19:48
日銀が金融緩和しても給料上が..
at 2012-10-02 10:19
サラリーマンの去年の平均年収..
at 2012-09-28 01:50
ラーメンにハマった、帰国して..
at 2012-09-27 05:34
NHKが「受信料支払率」都道..
at 2012-09-26 08:58
日本の技術すげえええええええ..
at 2012-09-25 04:30
米軍ベトナム謀略ビラ「私たち..
at 2012-09-24 02:16
維新、橋下代表に「拒否権」付..
at 2012-09-23 18:08
キリストのフレスコ画を修復し..
at 2012-09-22 01:48
中国市場がリーマンショック状..
at 2012-09-21 08:59
米HGST、ヘリウムガスを充..
at 2012-09-20 14:50
愛犬、そして父を助けようとし..
at 2012-09-19 01:57
【外食】マック(マクドナルド..
at 2012-09-18 02:21
中国でサムスンが日本企業と間..
at 2012-09-17 18:10
【自動車】北米向けホンダ「ア..
at 2012-09-16 09:54
アップル、薄くカラフルになっ..
at 2012-09-16 09:41
【対談】三橋貴明×飯田泰之 ..
at 2012-09-16 09:31
元ブラジル代表で世界最高のス..
at 2012-09-16 09:17
【速報】遺憾の意ついに発動キ..
at 2012-09-16 09:05
【モバイル】au、男性でも使..
at 2012-09-15 01:09

画像一覧